復活している関東学院高等学校の一般入試枠

復活している関東学院高等学校の一般入試枠

このように部活動にも力が入っていて、なかなかふつうの高校生活では経験できないようなクラブ活動を行っている関東学院高等学校。
部活動に関していえば、ほかにも強豪として有名な関東学院大のラグビー部と一貫指導体制が整えられつつあるけれど、初心者も少なくないラグビー部や、1924年創部という伝統を持つサッカー部、中高合同の練習を行っている陸上部などのほかの高校にも存在するクラブが、中高一貫ならではの形で活動し、存在しているのです。
中高一貫であり、内部進学者の多い関東学院高等学校ではありますが、1990年に一時終了していた一般入試枠が、実は数年前に復活しています。
つまり、高校からの編入が可能なのです。
由緒あるキリスト教系の学校としての顔が有名な関東学院高等学校ではありますが、このように多彩な部活動とともに、内部進学者だけでなく、高校からでも活躍できる余地のある多彩な部活動も魅力的な一面であると言えるでしょう。
まだ進路を決めていない中学生のみなさんは一考されてもよいのでは?