次世代型出世ビルプロジェクトとは?

次世代型出世ビルプロジェクトとは?

起業したい。
自分の夢や理想を実現させたい。
そう思っても、現実的には中々難しい面が多々あります。
具体的なビジネス計画があって、確実に成功できる自信があるのに、資金が足りないから計画を実行にすら起こせない。
そんな人には次世代型出世ビルが、あなたの夢を後押ししてくれるかもしれませんよ。
次世代型出世ビルとは、いくつかの大手企業が集まって新規のベンチャー企業を後押ししようというプロジェクトから発足された、オフィスビルの新しい形態です。
通信会社や信用組合等、様々な企業がこのプロジェクトに参加し、その企業の持つ特性を活かした様々なサポートも受けられるという事で話題なんです。
例えば、通常は賃貸オフィス契約時に必要である保証金や敷金等も、0円から半額以下までに抑えられたり、起業の際には必要な機器や什器といったアイテムまでオフィスに備わっていたりと、至れりつくせりのサポートが受けられるのです。
次世代型出世ビルって魅力的でしょう?

メリット面だらけ!?次世代型出世ビルの魅力

起業するには多くの資金が必要です。
けれど大抵の場合、オフィスの借り入れだけで多くの費用が掛かりますし、ビジネスで最初から黒字を出そうとする方が無謀であると思いますよね。
次世代型出世ビルは新規のベンチャー企業のビジネスが成功し、また増床移転する事を目的としたプロジェクトです。
起業の際に必要な保証金の額を抑え、またITインフラや設備投資といったイニシャルコストを大幅に下げ、余った資金を全てビジネスにつぎ込む事が可能です。
またメリット面は他にもあります。
例えば、次世代型出世ビルのプロジェクトは中央区、港区、千代田区、渋谷区、新宿区の都内五区で展開しているので、これらの場所で起業したいという方には物件選びも迷わずに済みます。
また、ベンチャー企業は実績が無ければ中々信用が得られませんが、次世代型出世ビルプロジェクトという後ろ盾があれば他企業からの信用も往々にして高くなるでしょう。
今後は名古屋や大阪、仙台といった都市にもこのプロジェクトは拡大する予定だそうです。

次世代型出世ビルによってベンチャー企業は増える!

最後に、実際に次世代出世ビルを利用している人の声をまとめてみました。
例えばとあるベンチャー企業で働いていた方の話。
会社の事業拡大の為に、オフィスを移転しようという事になったようですが、実際どこの銀行でもまだ名の知れていない企業に高額の資金を貸してくれなかったようです。
そんな時にこの次世代型出世ビルの話を聞き、直ぐに申し込みをし、無事移転が出来たみたいです。
資金が調達出来なければ移転も出来ないので、次世代型出世ビルは本当に助かります。
また、社員数の増加に伴い移転をしようと考えていた企業の方の話ですと、社員数が増えた為に移転しようとしているのに、移転だけで膨大な借金を背負わなければならないという事実に気づき、移転を断念しかけていたそうです。
しかしこの次世代型出世ビルを申し込んだ所、大幅な資金ダウンも無く移転に成功できたという事です。

一方、借主側のメリット面ばかりだけでなくビルのオーナー側も、次世代型出世ビルという付加価値がつく事で他との競争率に差ができ、空室を減らすというメリット面があるようです。
このプロジェクトにより、今後増々ベンチャー企業が増えていきそうですね。