注文住宅ならウィズワン

注文住宅ならウィズワン

長年賃貸マンションで暮らしてきた我が家。
子供が成長するにつれ、今のマンションが手狭になってきました。
そこで会社の同僚から「ウィズワン」という注文住宅の設計をしてくれる会社のことを知り、「我が家もいっそのこと土地を買って、注文住宅を建てよう」という話になったのです。
会社の同僚いわく、ウィズワンで建てたとき、色々な相談に乗ってくれてとてもよかったとのこと。
そこで、うちもお願いしようと、まずは土地探しから始めることにしました。
幸い、子供は大学生なので、学区などにこだわる必要はありません。
ですが、今住んでいる所は駅からも近く、生活し越も整っていて便利なので、この土地を離れたいとは思いませんでした。
ですから、今住んでいる所の近くで手頃な土地を購入。
100平米の狭い土地ですが、ここに自分の家が建つと思うと、本当に嬉しかったですね。
そして、ウィズワンに連絡を取り、購入した土地を見に来てもらうことになりました。

ウィズワンにお願いして本当によかった

ウィズワンの担当者は、日当たりや方角について確認した後、私たちの希望をじっくりと聞いてくれました。
大学生の子供は今後家を出ていくかもしれませんが、私たち夫婦はこの土地でずっと過ごすことになります。
高齢者になった時のことを考え、あらかじめ階段やふろ場には手すりを付けること、段差がなるべくないようにしたいこと、そして、ガーデニングが趣味の妻のために、庭はなるべく広くしたいことなどを伝えました。
そして、その後出来上がった設計図を元に、何度か話し合いをして、いよいよ着工。
出来上がった家は想像以上に快適で、家族全員大満足です。
これまでは狭いマンションだったので、忙しい朝はお互いの動線がぶつかり、ストレスの原因になることも多かったのですが、新しい家は広々としているため、そんなことも無くなりました。
妻も庭先に色とりどりの花を植えたり、野菜の苗を植えたりしてガーデニングを楽しんでいます。
ウィズワンにお願いして、大正解でした。

息子の新居もウィズワンで

ウィズワンで注文住宅を建ててから10年。
この度息子が結婚することになりました。
家を建てた当初は、就職したら家を出て一人暮らしをするつもりだと言っていた息子でしたが、結局住み心地がよかったので、就職してからも自宅から通勤していました。
そして、その会社でとある女性と知り合い、プロポーズしたのだそうです。
家に彼女を連れてきてくれたのですが、小柄で可愛らしいお嬢さんでした。
妻も私ももちろん大賛成。
息子の給料が安いので、しばらくは賃貸アパートに住んで共働きをする予定だそうです。
息子は「いつか僕も注文住宅を建てたいと思っているんだ。
そして、建てるときはウィズワンにお願いするつもりだよ」と言って、仕事を頑張っています。
よほど、我が家が気に入っていたようです。
「じゃあ、新居が完成したら、お父さんと遊びに行くわね」と妻も今から楽しみにしています。
便秘にはウィズワンが効果てきめん
息子たち夫婦が、一日も早くウィズワンで注文住宅が建てられることを祈りながら。