関空の駐車場は地下になっている所があります

関空の駐車場は地下になっている所があります

日本の空港の近くにある駐車場と言うのは、ほとんどが広い土地になっています。
ですが、関空の近くの所では、雨や風があっても大事な車を守れるように、地下に駐車場を作っている所があります。
より多くの台数を停められるように最近になって作られました。
自分が旅行に行っている間でも、しっかりと車を管理してくれますし、傷が付く事も汚れる事だって防いでくれます。
停められるスペースも広く取っており、大きな車でも余裕を持って駐車が出来ます。
広いので、どこに停めたか分かるように、座席にGPSを置いて一台ずつ管理をしています。
夜は入り口を封鎖して盗まれないようにきちんとしています。
海の近くにある事が多くて、犯罪も起こる事もあるので、近年になって車の部品の盗難が相次いでいるので、関空や他の駐車場でも厳しく車の管理をするようになりました。
中には24時間体制で見回りをしたり、カメラを多く設置したりしてガードを強化している所も多くなってきました。

送迎のバスが可愛い関空の駐車場

ほとんどの空港の近くには車を停める駐車場が数多くあります。
特に、関空近くにある所では空港まで送迎をするバスがとても可愛いと話題になっています。
とてもお洒落なバスになっているので写真に撮る人も多く見かけます。
海外にあるバスをイメージして作られたようで、座席の感覚も海外仕様になっており余裕を持って座る事が出来るようになっています。
特に、赤ちゃん連れの人の為に、専用のスペースを設けていて他人の目が気にならないようにする配慮がなされています。
どうしても赤ちゃんは泣いてしまうので、泣き声に耐えられない人も中にはいる事から、様々な意見を基にしてバスを設計しました。
中でもお母さん達の意見を大事にして授乳出来たりするスペースを作りました。
一般の人と乗る場所を離しているので、送迎中も静かな事も多いと言います。
関空の駐車場を利用すべきポイント
関空の駐車場では、近年になって、赤ちゃん連れやお年寄りに優しいバスを置く所が多くなってきました。
従来のバスよりも人気が高く、台数を増やす検討をしています。