中古マンションを東京で選ぶ時のポイント

中古マンションを東京で選ぶ時のポイント

前述したとおり、東京であれ他の地域であれ、新築マンションの場合は情報量も豊富ですが、中古マンションの場合はちょっと事情が異なります。
そのため、マンションを選ぶ際には、新築マンション以上に色々なことに気を付けた方がいいでしょう。
まずは、実際に住むとなったら、安全性を確かめることは必須ですね。
築年数にもよりますが、耐震性や外壁のダメージなど、基本的な部分はきちんと押さえておきましょう。
また、自分自身が住みやすい環境にあるマンションであるかどうかはもちろん重要ですが、将来的に売ることを考えている場合は、売れる物件であるかどうか、好立地にあるかどうかを確認しておくといいでしょう。
資産価値は、売却時の価格に大きく反映してきますので、今後、その土地の地価がどう変動するかも予測しておくといいでしょう。
さらに、マンションの魅力の一つでもある共有スペースもチェックしておきましょう。
東京には、魅力的な中古マンションが多く存在しますので、自分のニーズに合ったマンションを探せるといいですね。